夫が40歳半ばで高校教師を退職、コーヒー豆専門店コーヒーストーリー・ニシナ屋を開くことに!それを支える妻K子!つい頑張りすぎる自分に、ボチボチやろうよと言い聞かせる毎日です。


by coffee-story
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

奈良・京都の旅 2018 その3

父にしては歳をとった店主とその娘の不思議な二人旅。

いよいよ、今回の旅の目的地「飛鳥」。
娘のマコも楽しみにしていた地です。
1学期に学校で作った歴史新聞。参観授業の際に掲示してあったマコの新聞を見てみると、
内容はともかく、見出しが圧倒的に面白い。
「聖武天皇大パニック」「飛鳥にも大仏がある!?」
その飛鳥大仏を見るのがマコの大きな目的の一つでした。
マコちゃん、飛鳥寺に到着するや大興奮。早速、飛鳥大仏とご対面。
写真を撮っても良いか、お寺の方に確認。
どうやら、夏の自由研究に歴史旅を題材とした歴史新聞を作るみたい。
ひとしきり写真を撮ると、質問タイム。お寺の方もタジタジの様子。
仏像の手はいろいろな組み方をしていますね。
事前にいくらかの知識を入れていたものですから、その手の組み方について話が弾んでいました。


飛鳥寺のすぐそばには、蘇我入鹿の首塚。

そして、石舞台古墳へ。
石室に入ると、ガイドさんがお話中。
これまたマコちゃん大興奮。
メモを取りながら、質問攻撃。
もちろん写真も撮っていましたよ。
蘇我馬子の墓ともいわれる石舞台古墳。
飛鳥時代にタイムスリップしたかのような、緩やかな時間が過ぎました。


飛鳥の後半は、また次回に。

朝晩は少し涼しさを感じるようになったこの頃です。
ホットコーヒーもそろそろ美味しい季節に入りそうです。
今朝はTABIをいただきました。
コロンビアのコーヒーで、まさにコロンビアマイルドを味わえる逸品ですね。
コクがあり、豊かなコーヒータイムを演出してくれます。
私は、コロンビアのコーヒーが好きなので、ブレンドのベースにもよく使います。
コロンビア TABI フォルトゥナ農園楽しめるコーヒーです。


コーヒーストーリー・ニシナ屋では、
ネット販売もしています
063.gif
コーヒーストーリー・ニシナ屋は、
広島・中の棚のみよし食堂の2階、稲荷神社のとなりです。
広島市中区立町1-12 イナリビル2F
TEL・FAX (082)246-8763
皆様、どうぞこの広島ブログをぽちっとクリックしてやってください。
よろしくお願いします。

広島ブログ


[PR]
by coffee-story | 2018-09-03 13:37 | 我が家のこと