夫が40歳半ばで高校教師を退職、コーヒー豆専門店コーヒーストーリー・ニシナ屋を開くことに!それを支える妻K子!つい頑張りすぎる自分に、ボチボチやろうよと言い聞かせる毎日です。


by coffee-story
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:コーヒーストーリー( 178 )

2014年11月11日
コーヒーストーリー6周年を迎えました。
お客様のおかげで、頑張ってこれました。本当にありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いします。

開店のとき、2歳だったマコも8歳、小学2年生になりました。
今では、お店に一緒にいることも多くなり、いろいろとアイデアをだしたり、
お手伝いしてくれたりできるようになりました。
お店もマコも私たちも共に成長しております。

H田さまから、大きな素敵なお花をいただきました。感激しました。
本当にありがとうございます。
e0166301_16112445.jpg

e0166301_16113457.jpg
e0166301_16114910.jpg


京都からわざわざM様が来てくださいました。
M様は開店当時から来てくださっているお客様です。
朝早くチーズケーキを焼いて、持ってきてくださいました。
とてもおいしくいただきました。ありがとうございます。
e0166301_16124084.jpg

e0166301_1612496.jpg
e0166301_1613610.jpg
e0166301_1613271.jpg

e0166301_1615416.jpg


いろいろと嬉しい出逢いのあくさんあった11月でした。
これからもよろしくお願いします。


コーヒーストーリー・ニシナ屋では、
ネット販売もしています
063.gif
コーヒーストーリー・ニシナ屋は、
広島・中の棚のみよし食堂の2階、稲荷神社のとなりです。
広島市中区立町1-12 イナリビル2F
TEL・FAX (082)246-8763
皆様、どうぞこの広島ブログをぽちっとクリックしてやってください。
よろしくお願いします。

広島ブログ

コーヒーストーリーの店主KOHさんのブログはこちらです 063.gif Coffee Storyのストーリー

[PR]
by coffee-story | 2014-11-20 16:13 | コーヒーストーリー
11月11日は、コーヒーストーリーが開店してから6年目の記念日です。
2008年の11月11日に開店しました。
マコが2歳でしたから,今は8歳、小学2年生になりました。
6年間いろんなことがありました。
お客様には、本当に感謝しております。
ありがとうございます。

これからも、がんばっていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

そんな皆さまに、感謝の気持ちを込めて、小さいキャンペーンですが、企画致しました。

お店にお越しのお客様には、
1.パナマ ゲイシャ ママカタ農園
  100g 3240円のところ2100円に
2.エチオピア イルガチャフィ ウオッシュド
  2割増量
3.粗品贈呈

パナマゲイシャは今話題のコーヒーですね。
柑橘系のフレーバーは、コーヒーファンを虜にします。
私も、大好きなコーヒーです。
是非、この機会に楽しまれてみたらいかがでしょうか。
ママカタ農園は、在庫が少ないので、カゴにある豆が、売り切れたら終了とさせていただきます。

e0166301_13275598.jpg
ネット販売の限定企画はこちら
6周年記念キャンペーン http://coffee-story.jp/?pid=82477451


コーヒーストーリー・ニシナ屋では、
ネット販売もしています
063.gif
コーヒーストーリー・ニシナ屋は、
広島・中の棚のみよし食堂の2階、稲荷神社のとなりです。
広島市中区立町1-12 イナリビル2F
TEL・FAX (082)246-8763
皆様、どうぞこの広島ブログをぽちっとクリックしてやってください。
よろしくお願いします。

広島ブログ

コーヒーストーリーの店主KOHさんのブログはこちらです 063.gif Coffee Storyのストーリー

[PR]
by coffee-story | 2014-11-10 13:28 | コーヒーストーリー

謹賀新年

e0166301_14052308.jpg
e0166301_13585750.jpg
新年のご挨拶が大変遅くなりました。
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
コーヒーストーリーは、定休日なしで、毎日11時~19時営業しております。
コーヒーの生豆を約30種類ご用意して、御注文を受けてから焙煎するという、いつも煎りたての香りのよい美味しいコーヒー豆を販売することをモットーに日々がんばっております。
お客様との語らいも大事に考えております。
お正月用にこんなパッケージも作りましたよ。
e0166301_14272481.jpg
コピルアックのドリップバッグも販売しております。
1杯840円です。
東京のホテルだと1杯3000円はするそうです。
コーヒー豆だと100g7350円という超高級豆です。
ただ、とても珍しいコーヒーということですね。
e0166301_14341414.jpg
夢叶珈琲のドリップバッグと広島チョコラのセットで、開運招福のセットもあります。プレゼントにもいいですよ。
広島みやげとして、広島の名所のドリップバッグも作りました。
ラベルは国際学院大学の大学生が製作したものです。
e0166301_14493446.jpg
今年も家族と共にがんばります。


[PR]
by coffee-story | 2014-01-07 14:50 | コーヒーストーリー
11月16日、高陽高校にて、広島県広島北地区PTA連合会研修会がありました。
そこで、PTAの皆さんにお話するという時間をいただきました。
役員の西本さんが、私のブログをみておられて、珈琲に関するお話をしてほしいとお店を訪ねてくださったのがきっかけでした。
半年くらいの準備期間があったので、講義の内容をいろいろと考えました。
「ちょこっとハッピー コーヒーを楽しむ講座」
と題して、珈琲の楽しみ方、バリのコーヒーの紹介などをお話しました。
e0166301_02061901.jpg
途中で、コーヒーのおいしい淹れ方と実践、おいしいコーヒーを飲みながら、
というスタイルでした。
高さんは、5年前、高校の教師を退職してから、久しぶりの講義です。
敬子
は、コーヒーの美味しい淹れ方の実践のところを担当しました。
高さんは、水を得た魚のように朗々と話しておりました。
それは、素晴らしい話しっぷりでしたよ。
e0166301_02184755.jpg
e0166301_02195664.jpg
e0166301_02191884.jpg
e0166301_02205986.jpg


e0166301_02215410.jpg
最後に花束までいただきました。感激しました。
教師を辞めて、コーヒー豆店主として、
高校という場所に返り咲いたという感じでした。
そういう機会を与えてくださった高陽高校のPTAの役員の皆さまに
感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

コーヒーを通して、癒やしの時間を得るというか、
豊かな気持ちになるという過ごし方、
ちょこっとハッピーになるというお話をこれからもどこかでする機会があれば、
どこへでも出向いていこうかなと思っております。

お店も5年たってそういう時期になったかなと思っています。

お店のほうでも、コーヒーを楽しむ会や、英会話を楽しむ会、お絵かき教室、歴史を語る会などいろいろな集まりを催しております。
これからも進化していきたいと思っています。
よろしくお願いします。


 

[PR]
by coffee-story | 2013-12-14 02:39 | コーヒーストーリー

新しい看板できました

新しい看板できました。
e0166301_1433895.jpg
e0166301_14331987.jpg

ずっと使っていたのが、倒れて壊れてしまったんですよ。しかたない・・・
5年を機に、新しいのに変えました。
マコも一緒に!
e0166301_14412088.jpg


「お父さん、いってらっしゃい!」のマコちゃん016.gif
e0166301_14421467.jpg

マコからのプレゼントは、これ。
絵の具で描いた絵です。お店の窓に貼ってあります。
e0166301_15143411.jpg


国泰寺高校のときの教え子さんから、お祝いをいただきました。
e0166301_15164455.jpg

素敵なリースです。時々遊びに来てくれる卒業生さんです。感謝です。
ずっと大事に飾っておきたいです。

京都から帰ってきてくださったお客様のMさま。
e0166301_14451213.jpg

今回は手作りのマカロンを持ってきてくださいました。
京都のご実家に帰られてからも、毎年、開店記念日の頃には、こうして来てくださいます。
コーヒーを淹れる仕事につくのが夢の彼です。きっと実現しますように、応援しています。

どちらも素敵なプレゼントです。ありがたいです。
e0166301_1513841.jpg

がんばらなくては!

やっと5周年
これからの5年もまた頑張っていきます。
よろしくお願いします。
e0166301_1531824.jpg


このカステラは、西条にお住まいのI木さまからのお祝いです。
e0166301_1561150.jpg

ありがとうございました。

桃のラングドシャは、Yさまのお土産です。
e0166301_1574338.jpg

マコとおいしくいただきました。ありがとうございました。


このカレンダーは京子ちゃんの鳥羽水族館のおみやげです。
毎年、動物のカレンダーをいただいています。
ありがとうございます。

e0166301_158504.jpg




コーヒーストーリーの店主KOHさんのブログはこちらです
063.gif
Coffee Storyのストーリー

コーヒーストーリー・ニシナ屋では、
ネット販売もしています
063.gif

コーヒーストーリー・ニシナ屋は、
広島・中の棚のみよし食堂の2階、稲荷神社のとなりです。
広島市中区立町1-12 イナリビル2F
TEL (082)246-8763

皆様、どうぞこの広島ブログをぽちっとクリックしてやってください。
よろしくお願いします。

広島ブログ
[PR]
by coffee-story | 2013-11-20 15:09 | コーヒーストーリー

5周年お祝いの会の報告

11月16日(土)の夜、5周年お祝いの会を内輪で行いました。
お向かいのビルのアンティコ イタリアーノです。
お昼に、高陽高校での講座が終わり、一段落ついてほっとした日だったので、
諸手を挙げて、お祝いすることができました。
ちょうど、京都から松尾さんも帰って来てくれるということだったので、この日に決めました。
e0166301_22135672.jpg
e0166301_2214696.jpg
e0166301_2214162.jpg

全員一緒に写真を撮らなかったことが残念、反省です。
e0166301_22153284.jpg

いつもコーヒーストーリーを支えてくれてるまりこさん(左)と
新商品を一緒に開発した鈴木さん(右)

たくさんおお客様に支えられ、見守られて、5年間やってこられました。
皆さまに感謝申し上げます。
ありがとうございました。
コーヒーストーリーはこれからも変わりなく、いや今まで以上に頑張ります。
どうぞよろしくお願いします。

アンティコ イタリアーノの美味しいお料理のオンパレード
e0166301_2218897.jpg
e0166301_22182116.jpg
e0166301_22183015.jpg
e0166301_2218409.jpg
e0166301_22185310.jpg
e0166301_2219610.jpg
e0166301_22191785.jpg

美味しかった!ごちそうさまでした064.gif

コーヒーストーリーの店主KOHさんのブログはこちらです
063.gif
Coffee Storyのストーリー

コーヒーストーリー・ニシナ屋では、
ネット販売もしています
063.gif

コーヒーストーリー・ニシナ屋は、
広島・中の棚のみよし食堂の2階、稲荷神社のとなりです。
広島市中区立町1-12 イナリビル2F
TEL (082)246-8763

皆様、どうぞこの広島ブログをぽちっとクリックしてやってください。
よろしくお願いします。

広島ブログ
[PR]
by coffee-story | 2013-11-16 22:08 | コーヒーストーリー
e0166301_16413153.jpg

11月11日は、コーヒーストーリーの誕生日です。
5歳になりました。
高さんの父親に書いてもらった書です。
e0166301_16421923.jpg

いつも見守ってくれる家族にも感謝です。
e0166301_16442196.jpg

スタッフのまりこさんが撮ってくれました。

たくさんのお客様、スタッフのまりこさん、みっちゃんに支えられての5年間です。
皆さまに感謝とお礼を申し上げたい気持ちです。

コーヒーストーリーは、これからも、まじめに堅実に
焙煎したての香りのよいおいしいコーヒー豆をお客様に提供していきたいと思います。

お店の小さなギャラリーの展示会や、学習会などを通して、
文化の発信もしていきたいというそんなことも考えています。

今年もたくさんのお祝いをいただきました。ありがとうございました。
毎年、2008年産のワインをいただきました。
初心に返って、よしがんばるぞ!っていつも思います。
e0166301_1703585.jpg

みっちゃんからいただいたリンゴのアレンジメント
教え子の伊藤くんからもお花をいただきました。
e0166301_1725827.jpg

九ちゃんからもお祝いいただきました。

そして、中の棚のフランス料理店 ラ・ミッションのシェフからお祝いの手作りチーズケーキ
e0166301_1771670.jpg

このチーズケーキはものすごく美味しかったですよ。
e0166301_17105973.jpg

これは、うちのコーヒーとならべてみました!
是非、ラ・ミッションに行ってみてくださいませ!
どのお料理も抜群においしいですよ。

このお酒は、竹原の藤井酒造さんでおつとめのMASAさんが、御祝いに持ってきてくださいました。
MASAさんは、開店当時からずっと来てくださっています。ありがとうございます。
e0166301_1327471.jpg

龍勢、宝寿です。お正月に大事にいただきます。

大野町で、和みカフェ はせがわ を経営しておられるマダムはせがわさまが、
かわいいパッケージのゴーフルを持ってきてくださいました。
e0166301_13294989.jpg

クリスマス柄でマコが喜びます。ありがとうございました。
ブログはこちらです→067.gif

e0166301_13303428.jpg

同級生のS道さまが、大きなお花と長崎堂のバターケーキを持ってきてくださいました。
e0166301_133220100.jpg

e0166301_13324332.jpg

大きな大きなお花にかなり驚きました。
ありがとうございました。

ご祝儀に、珈琲をたくさん注文してくださるお客様もいらっしゃいました。
もちろん、とっても嬉しいです。


たくさんの皆さまに、祝福をいただきました。
本当にありがとうございました。




コーヒーストーリーの店主KOHさんのブログはこちらです
063.gif
Coffee Storyのストーリー

コーヒーストーリー・ニシナ屋では、
ネット販売もしています
063.gif

コーヒーストーリー・ニシナ屋は、
広島・中の棚のみよし食堂の2階、稲荷神社のとなりです。
広島市中区立町1-12 イナリビル2F
TEL (082)246-8763

皆様、どうぞこの広島ブログをぽちっとクリックしてやってください。
よろしくお願いします。

広島ブログ
[PR]
by coffee-story | 2013-11-13 17:12 | コーヒーストーリー
2013年  夢叶珈琲 神社で祈祷
e0166301_17195392.jpg

夢叶珈琲をお隣の中の棚稲荷神社で、祈祷していただきました。九美の狐の神様はご縁を結ぶ最強の守り神です。
皆さまの夢が叶いますように!と願いを込めて、店主KOHが高級豆をブレンドして美味しい珈琲を作りました。
「夢叶珈琲」の題字は、店主の父親に書いてもらいました。
高校生の一言「受験生のための珈琲作ってくださいよ!」から構想1年。この度、満を持しての登場です。



コーヒーストーリーの店主KOHさんのブログはこちらです
063.gif
Coffee Storyのストーリー

コーヒーストーリー・ニシナ屋では、
ネット販売もしています
063.gif

コーヒーストーリー・ニシナ屋は、
広島・中の棚のみよし食堂の2階、稲荷神社のとなりです。
広島市中区立町1-12 イナリビル2F
TEL (082)246-8763

皆様、どうぞこの広島ブログをぽちっとクリックしてやってください。
よろしくお願いします。

広島ブログ
[PR]
by coffee-story | 2013-10-28 22:18 | コーヒーストーリー
2013年 バリ島のコーヒー農園
e0166301_17155267.jpg


インドネシアバリ島は、私たちにとっては特別な場所です。10数年前に訪れ、人生を考えさせられました。
コーヒー豆屋を始めて、家族で訪れるのが目標でしたが、昨年に続き、今年も旅行することが出来ました。
今年は、コーヒー研修を主たる目的として訪問し、一般の日本人はほとんど訪れないだろう、奥地にあるコーヒー農園で勉強することが出来ました。


コーヒーストーリーの店主KOHさんのブログはこちらです
063.gif
Coffee Storyのストーリー

コーヒーストーリー・ニシナ屋では、
ネット販売もしています
063.gif

コーヒーストーリー・ニシナ屋は、
広島・中の棚のみよし食堂の2階、稲荷神社のとなりです。
広島市中区立町1-12 イナリビル2F
TEL (082)246-8763

皆様、どうぞこの広島ブログをぽちっとクリックしてやってください。
よろしくお願いします。

広島ブログ
[PR]
by coffee-story | 2013-10-28 21:15 | コーヒーストーリー
2012年 ジャコウネコと初対面!
e0166301_16552143.jpg

インドネシア バリ島に行きました。
コピ ルアックのコーヒー豆農園にて、本物のジャコウネコと初対面しました。
ネコというよりは、イタチみたいで、不思議な感じがしました。
実際は、広いコーヒー豆の農園一帯棲んでおり、赤く熟したコーヒー豆を食して、消化しない生豆を排泄しています。それを洗浄して天日干ししたものが、幻のコーヒー「コピ ルアック」。とうとう本物に逢えた感動の瞬間でした。


コーヒーストーリーの店主KOHさんのブログはこちらです
063.gif
Coffee Storyのストーリー

コーヒーストーリー・ニシナ屋では、
ネット販売もしています
063.gif

コーヒーストーリー・ニシナ屋は、
広島・中の棚のみよし食堂の2階、稲荷神社のとなりです。
広島市中区立町1-12 イナリビル2F
TEL (082)246-8763

皆様、どうぞこの広島ブログをぽちっとクリックしてやってください。
よろしくお願いします。

広島ブログ
[PR]
by coffee-story | 2013-10-28 17:10 | コーヒーストーリー