夫が40歳半ばで高校教師を退職、コーヒー豆専門店コーヒーストーリー・ニシナ屋を開くことに!それを支える妻K子!つい頑張りすぎる自分に、ボチボチやろうよと言い聞かせる毎日です。


by coffee-story
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:歴史( 3 )

宮島歴史探訪の報告

先日、14日に決行した宮島歴史探訪のイベントですが・・・

東大で歴史を専門に勉強された先生を講師に迎え、3名の参加者で、宮島散策を行いました。
K子は、ねんざのため長距離歩くことは不可能のため、残念ながら、欠席いたしました。

写真で、宮島歴史探訪を追ってみましょう!
e0166301_187112.jpg
e0166301_1872239.jpg
e0166301_1874060.jpg

厳島合戦跡は、宮島のあちこちにあります。
e0166301_1883558.jpg

あなごめし は、大聖院に行く途中にある割烹 ふじた のです。
e0166301_18102283.jpg
e0166301_18103352.jpg

2300円とは、なんと高級なあなごめし!!

それぞれ歩く3人サマ
e0166301_18114264.jpg

e0166301_18142590.jpg
e0166301_18144338.jpg
e0166301_1815212.jpg
e0166301_18151746.jpg
e0166301_18153676.jpg

やまだ屋さんに、置いていただいている平清盛コーヒーの様子です。
e0166301_2046462.jpg

宮島に行かれる方~
これいいよねぇ~って、観光客の皆さんの前でアピールよろしくお願いします。

あちこち、史跡をめぐり、謂われをひもとき、説明を受けながらの楽しい散策だったようです。
もっとたくさん参加者の方がおられたらよかったのに・・・・
マニアにはたまらないツアーだったと思いますよ。

次回するときは、もっと前に広く呼びかけないといけませんね。

コーヒーストーリーでは、店主が歴史好きのため、歴史に関するイベントがこうしてときどき行われます。
興味のあるお方は、是非お問い合わせくださいませ!

コーヒーストーリーの店主KOHさんのブログはこちらです
emoticon-0162-coffee.gif
Coffee Storyのストーリー

コーヒーストーリー・ニシナ屋では、
ネット販売もしています
emoticon-0162-coffee.gif

コーヒーストーリー・ニシナ屋は、
広島・中の棚のみよし食堂の2階、稲荷神社のとなりです。
広島市中区立町1-12 イナリビル2F
TEL (082)246-8763

皆様、どうぞこの広島ブログをぽちっとクリックしてやってください。
よろしくお願いします。

広島ブログ
[PR]
by coffee-story | 2011-12-17 18:21 | 歴史 | Comments(0)

毛利元就がおもしろい

最近、毛利元就にこっています。
毛利元就といえば、三矢の教えで有名ですが、史実ではないことは皆さんもご存じの通りです。

武士(士族)の商法という言葉が、明治時代にもてはやされましたが、
江戸時代の武士と戦国時代の武士とは違いますね。

江戸時代の武士は、戦闘集団というより、いまでいう公務員に近いイメージでしょうか。
戦国時代の武士、特に毛利元就のような国人層は、いわば中小企業の経営者のような感じ。生き残っていくために、より合理的な判断をする。

毛利元就は、人生の大半を、お手伝い戦さで駆けずり回っていた、とても戦国大名とはいえない、そんな存在でした。

策謀をめぐらし、とても後世のモラルでは、偉人とは言えない毛利元就ですが、
一経営者としては、苦労の末、大企業にまで発展させている。

コーヒーストーリーというちっちゃな店を経営する者にとっては、何となくおもしろい存在なのです。

コーヒーストーリーでのイベントのお知らせ

歴史を語ろう会

日時: 7月26日(日)11:00
参加人数: 5名
参加費: 500円

スペシャリティ・コーヒーを楽しむ会

日時: 8月3日(月) 14:00
参加人数: 5名
参加費: 500円

e0166301_145375.jpg

この写真は、イメージです!
でも、こんな感じで、ワイワイと一緒にコーヒーを楽しみたいと思います。

お問い合わせ先 コーヒーストーリー・ニシナ屋 246-8763




コーヒーストーリー・ニシナ屋は、
広島・中の棚のみよし食堂の2階、稲荷神社のとなりです。
広島市中区立町1-12 イナリビル2F
TEL (082)246-8763

皆様、どうぞこの広島ブログをぽちっとクリックしてやってください。
よろしくお願いします。

広島ブログ
[PR]
by coffee-story | 2009-07-21 18:21 | 歴史 | Comments(2)
ちょっと模様替えしてみました。
家に山ほどある歴史本を少しずつ持ってきては、飾っています。
売るわけじゃないんですが、お好きな人は手にとって見ていただいたり、
この本読みましたなどとお話に花がさいたり・・・
2月は、店主の趣味のワールドの展示みたいになりそうです。
興味のある方は見にいらしてくださいね。
いつかは、珈琲を飲みながら、歴史を語る会なんかを開いてみたいなと、夢みています。
タイトルは、松下村塾とかに似せて、稲荷隣塾!?なんてね。
なんかもっとセンスのいい名前ないでしょうかね?
e0166301_22403464.jpg


棚の真ん中に木彫りのフォトフレームがあるでしょう?
それに入っているバラの絵は、なんでしょう?
ターシャ・チューダー展でF岡さんが購入されたバラのカードです。
すごい人の多さだったらしいですよ。
私の母もターシャ・チューダーが大好きで、庭がお花だらけになっています。
写真集も持ってるし、テレビの特集も必ず見てます。
お好きな人、多いですよね。

F岡さんが、周防大島から、特産のちりめんやかえりいりこを持ってきてくださいました。
それと、宇治園の抹茶チョコレート・その名も”小佳女~おかめ”も!
e0166301_2303977.jpg

ちりめんじゃこがコーヒーに合うかどうかはさておき、とってもおいしくて、
うちのマコちゃん、大喜びで食べてましたよ。
「小さいおさかないっぱい!」って。
宇治園のチョコは、抹茶がしっかり入ってて、これぞコーヒーに合いましたよ!
いつもいろいろとお気遣いしていただきまして、ありがとうございます。
F岡さんは、ソラマメの苗なんて、すぐにわかったそうです。
畑や作物のことは、とてもよくご存じです。
スイーツやマーマレードも作られるし、登山もされるし、
話題が豊富で引き出しがいっぱい!
とっても楽しいお話が尽きることはないくらいです。
運良くF岡さまに会われたお客様は、いろいろと楽しいお話が聞けますよ!

早くも1月が終わりましたね。
もう2月!
月日はながれていくのをしみじみ実感できるようになりました。
明日はどんな日になるんでしょうね。

コーヒーストーリー・ニシナ屋は
中の棚 稲荷神社のとなり、みよし食堂の2階です
TEL FAX (082)246ー8763


K子のブログにようこそ!
ポイントが加算されるので、是非、この広島ブログをクリックしてくださいね。
広島ブログ
[PR]
by coffee-story | 2009-01-31 23:11 | 歴史 | Comments(14)