夫が40歳半ばで高校教師を退職、コーヒー豆専門店コーヒーストーリー・ニシナ屋を開くことに!それを支える妻K子!つい頑張りすぎる自分に、ボチボチやろうよと言い聞かせる毎日です。


by coffee-story
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

K子の学研教室のお話

うちは、コーヒーストーリー・ニシナ屋
コーヒー豆専門店なんですけどね。


私、K子は、コーヒーストーリーの看板娘?なんだけど、
マコの母であり、嫁でもあり、
そして、学研教室の先生なのであります。

学研教室は、週4日。月火木金4時から8時まで開室しています。
1人で十数人を個別指導しているので、結構大変です。
全員違う勉強をしているし、わからないところは、1人ひとりわかるまで教えるし・・・

たまには、雑談もしながら、笑いながら、おやつタイムをとりながら、
あんまりおしゃべりを続けてたら、喝を入れながら、
楽しくたくさん勉強をする空間です。
なぜか男の子が多いです。

ときどき学校のことや、ちょっとした悩みなんかの相談にのることもあります。
私は、自分のこと以外では、大丈夫よ。とあっさりと答えるので、話しやすいらしいです。

自分自身は、かなり落ち込んだり、悩んだりするほうですが。

もともと小学校の先生を長くしていたから、教えることは好きなんですよ。

なんで、学研の先生になったかというと・・・

学校の教室の授業だけでは、わからない子、聞きたいけど聞くことができない子、
もっと勉強したいと思う子、勉強のしかたがわからない子・・・

担任のときにしてあげたいけど、できなかった細やかな指導をしてあげたい!

そんな気持ちから、自宅でできる学研教室を始めることになったのです。(昨年7月)
学校に復帰もできるんですよ!
はっきり言って、よっぽど給料がいいです。
学研教室は、時給300円の世界ですよ!
でもね。求めてくれる生徒さんがいる限り、私は、力の出し惜しみはしません。
精魂込めて、教えます。
だから、生徒さんも一生懸命がんばっています。
~なんか、ごくせん、みたい!!??~

自宅と言っても、離れの建物です。
KOHさんのお父さんが、書道をしていて、
今はアトリエとして、以前は習字教室として、使っていた物です。
畑のそばにあって、自宅とは離れているので、マコは来られません。
マコに会えるのは、夜9時です。

帰ったら、マコ「おかえり~!」
と言って、走ってきて、だきつきます。
しっかりぎゅーっと抱きしめます。

e0166301_23363744.jpg


これで、疲れていても、忘れてしまうのです。
でも、お腹はすいています!

それで、ブログアップが11時とかになる日があるのです。
お昼にできる日は、マコがうまくお昼寝してくれた日ですね。

金曜日は野菜販売があるので、3時までお店にいて、
急いで帰って4時から学研です。
土日曜日は、お店にいますよ。
だから、ブログは、お昼にできることがあります。
はじめの頃は、夜中にパソコンさわってて、2時3時に寝てました。
クタクタでしたよ。
今も、結構忙しいんだけど。

実は、春休みは、学研は午前中です。今週だけですけどね。

今日のブログ、何が言いたかったかというと。
今週は、マコと夕ご飯が食べられるから、うれしいです
016.gif





コーヒーストーリー・ニシナ屋は、
広島・中の棚のみよし食堂の2階、稲荷神社のとなりです。
広島市中区立町1-12 イナリビル2F
TEL (082)246-8763

皆様、どうぞこの広島ブログをぽちっとクリックしてやってください。
よろしくお願いします。

広島ブログ
[PR]
by coffee-story | 2009-03-30 23:29