夫が40歳半ばで高校教師を退職、コーヒー豆専門店コーヒーストーリー・ニシナ屋を開くことに!それを支える妻K子!つい頑張りすぎる自分に、ボチボチやろうよと言い聞かせる毎日です。


by coffee-story
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ミドテン出張無事終了しました。

福袋のご案内はこちら→emoticon-0152-heart.gif

5日間のミドテン出張販売
なんとか終了いたしました。
見事に、5日間、常連のお客様がランダムに来られました。

K子は、トイレに走る時間以外は、ずっと店頭に立ち続けました。
いつ、いつものお客様がお見えになるかわからないからです。
だから、休憩なしで頑張りました。
3日間は、お手伝いの方に来ていただいたんですよ。
でも、そうそうひとりにできませんからね。

いつものお客様は、
「待ってたよぅ」
「探したよう」
「広告載ってたよね。」

それで、今回はどうしようかなとお話ししながら、選ぶのも楽しみです。

最初の頃、生まれたばかりの赤ちゃんだったのが、
もう2歳過ぎたのよって抱っこして連れてきてくださったり。
もうすぐ生まれるんですってお話ししたり。
次回来られるまでにコーヒーが足らなくなるんよ!とか。

本当にいろいろとお話しをするので、
一組のお客様の時間が結構長いのです。
出張先では、K子に会いに来てくださってるところもあるので、
やっぱりいつもいなきゃならないんですよ。

あまり苦痛じゃないんですよ。
足腰はそりゃ痛くなるし、声はかれるし、夜も準備で遅くなるし、体力的にはしんどいけど
精神的には大丈夫emoticon-0148-yes.gif
お客様がきてくださるだけでうれしいです。
久しぶりに会えるのがうれしいです。
お顔と名前が一致する人が増えてきたし、お好みや購入された豆もメモしてるし、
できるだけ覚えるようにしています。

うちのような小さい店は人とのつながりだと思います。
大事にしていきたいと思っています。

アトリエムのオーナーの持田さま、アトリエムのお客様
荒川さんのファンの方や、村上 渚画伯のファンの方、
小林つかささんの似顔絵を描いてもらってから紹介してもらって来られた方、
昔同僚の学校の先生

本当にたくさんのお客様に来ていただいております。
本当にありがとうございます。

今回涙がボロボロ出るほど、うれしかったというか感動したのは、
病気をされていた先生が、自宅療養のところをおして、
来てくださったことです。
O田先生は、私の大好きな先生でして、もちろんあらゆる周りの人に愛されている先生です。
病気でお休みされてることしかわからず、とても心配していましたが、
久しぶりにお会いすることができ、うれしかったのと安心したのと、心配してたことがいっぱいになって
ところかまわず涙があふれました。
どうか元気に回復してほしいと願っています。

コーヒーストーリーを始めていなければ出会えなかったことがたくさんあります。
たくさんの経験と出会いに感謝する日々です。

追伸 年末は、お店もバタバタ忙しくて、私も出張販売や、学研教室があって、
お店に出られないことが多いのです。
土曜日から、忙しいときに、お手伝いの方に来ていただいています。
KOHさんと同い年の女性の方で、出張販売でもお手伝いしていただいてる方です。
K子じゃない人がいるので、びっくりされたお客様も多いみたいです。
緊急事態ですので、お許しください。
明日、夕方からは、K子も行きます。

そして、
28,29,30日は、我が家の畑でできたお野菜も販売します。
白菜、大根、かぶ、里芋など、おいしいお野菜用意してますよ!
また寒い中、路上で八百屋をやってます。
よろしくお願いいたします。



コーヒーストーリーの店主KOHさんのブログはこちらです
emoticon-0162-coffee.gif
Coffee Storyのストーリー

コーヒーストーリー・ニシナ屋では、
ネット販売もしています
emoticon-0162-coffee.gif

コーヒーストーリー・ニシナ屋は、
広島・中の棚のみよし食堂の2階、稲荷神社のとなりです。
広島市中区立町1-12 イナリビル2F
TEL (082)246-8763

皆様、どうぞこの広島ブログをぽちっとクリックしてやってください。
よろしくお願いします。

広島ブログ
[PR]
by coffee-story | 2011-12-26 20:28 | 出張販売 | Comments(0)