夫が40歳半ばで高校教師を退職、コーヒー豆専門店コーヒーストーリー・ニシナ屋を開くことに!それを支える妻K子!つい頑張りすぎる自分に、ボチボチやろうよと言い聞かせる毎日です。


by coffee-story
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

天満屋出張販売報告その2

7月30、31日の天満屋緑井店での販売のことを報告します。
自分の覚え書きとしても、こうして記録しておきたいと思うのです。

お客様がこうして来てくださるから、コーヒーストーリーは成り立っているので、
本当にいつも感謝しております。

島根からも来られるんですよ!
とは言っても、広島に帰省されてるときに、ちょうど重なってるからなんですけど。
龍馬ブレンドを気に入っていただいて、
もうミドテン3回目です!
ポイントカードがあるからわかるんですよ!

KOHさんの教師時代の陸上部つながりの先生で、
今は校長先生をされている方の奥様とお嬢様が来てくださいます。
初めは、そんなつながりはわからなくてお店に来てくださってたんですけど、
お話しているうちに知り合いだったとわかって、びっくりしましたemoticon-0104-surprised.gif
いつも「マコちゃんは、どうしてる?」って心配してくださいます。

わか先生の奥様のご両親もいつも来てくださいます。
たねや のゼリーの差し入れもしてくださいました。
感謝感謝です。

もうすぐ臨月という若い奥様とご主人、二人仲良く来られました。
次回の9月の販売の頃が予定日だそうです。
今度お会いできるときは、人数増えてるのかしら?

二日目は。

なんと、いつもアルパークに来てくださっているHIROMIさんがご主人様と
来てくださいました。
ここはどこ? って思いましたよemoticon-0104-surprised.gif
久しぶりにお話できてうれしかったですよ!

呉からのお客様、京さんemoticon-0105-wink.gif
昆虫館の帰りにわざわざ立ち寄ってくださいました。
月曜日は、朝イチで、
宮島の水族館のオープンに間に合うように行かれるそうです。
テレビにうつったかもしれませんね。
とっても楽しみにしておられたから、今度お半紙聞かせて下さいね!

ミドテンにいつも来てくださってるお客様は、
私が顔を覚えているので、遠くから見えてもすごくうれしい気持ちになります。
だから、お昼ご飯の時間もそこそこにして、急いで戻ってきます。
ずっと、立ちっぱなしはしんどいし、足も痛いけど、
お客様の姿を見ると、元気になれますemoticon-0165-muscle.gif

アレックスの奥様も、休憩時間に立ち寄ってくださいました。
「後からよりますよ~」

次回は、9月9~11日の予定です。
まだまだ、夏真っ盛りでしょうねemoticon-0157-sun.gif

8時に営業が終わって、がんばって35分で撤収して
9時にはアレックスのレストランに到着しましたよemoticon-0137-clapping.gif

お疲れ様のアレックスなのだぁ~~~

アレックスも奥様もスタッフの皆さまも待っていてくださいましたよ!
いつものおいしいイタリアンをおいしくいただきました。

生ハムとチーズの盛り合わせ
e0166301_14325895.jpg

ペペロンチーノ大盛り
e0166301_14332211.jpg

ボンゴレ・ロッソ小盛
e0166301_14334538.jpg

天然鯛のムニエル
e0166301_1434745.jpg

アレックスも奥様も、お客様のことをしっかり覚えてくださっていて、
すごく丁寧で親しみのある接客をなさっておられました。
人気店である大前提だなぁっと見習うところがいっぱいです。
いつもありがとうございます。
ごちそうさまでした。


コーヒーストーリー納涼会
8月5日(金) 午後8時~

参加ご希望の方、ご連絡くださいませ!
お待ちしております。









マコまこ眞子!!

コーヒーストーリーの店主KOHさんのブログはこちらです
emoticon-0162-coffee.gif
Coffee Storyのストーリー

コーヒーストーリー・ニシナ屋では、
ネット販売もしています
emoticon-0162-coffee.gif

コーヒーストーリー・ニシナ屋は、
広島・中の棚のみよし食堂の2階、稲荷神社のとなりです。
広島市中区立町1-12 イナリビル2F
TEL (082)246-8763

皆様、どうぞこの広島ブログをぽちっとクリックしてやってください。
よろしくお願いします。

広島ブログ
[PR]
by coffee-story | 2011-08-02 14:22 | 出張販売 | Comments(0)