夫が40歳半ばで高校教師を退職、コーヒー豆専門店コーヒーストーリー・ニシナ屋を開くことに!それを支える妻K子!つい頑張りすぎる自分に、ボチボチやろうよと言い聞かせる毎日です。


by coffee-story
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

コーヒーストーリーと共に

水曜日は、コーヒーストーリーの定休日なんだけど、
だいたいは、お店に来るか、外でお店の仕事をしてるかですねぇ・・・
先週は、久しぶりに完全お休みにして、木下サーカスに家族全員で行ったんだけど、
終わってからKOHさんだけは、お店でお仕事。

考えたら、この頃、
KOHさんは、ほとんどお休みなしで、コーヒーストーリーのお仕事を頑張っております。

昔、高校に勤めている頃は、こんなに皆勤賞ではなかったと思いますよ。
土日はしっかり休んでいたし。
今のようにはりきってお仕事してなかったと思います。

KOHさんは、コーヒー豆のお店をもつことにしてよかったなとつくづく思っています。
あのとき、思い切って公務員を辞めて、
全く新しいお仕事にトライして、大変だったけど・・・

あのまま、先生のお仕事をしていたら、今のようなやる気あふれる元気な姿は
見られなかったと思うのです。
たくさんのお客さまとの出逢いもなかったし・・・
生徒さんや、同僚の先生方や、お友達が会いに来てくださることもなかったし・・・
お店を開いたおかげで、毎日、本当に変化のあることばかりです。
でも、ぼ~っとしてたら、お店は成り立たないんですよ。

今は、寝てもさめてもコーヒーストーリーのことばかり考えているKOHさんです。
もっとこうしよう、今度はこうしよう、こうしたらもっとよくなる
など、いつも話し合っています。
日々努力です。
でも、どきどきわくわくの楽しい前向きな努力です。
大変だけど、苦しくはないです。

微力ですが、K子も共に歩んでいきたいと思っております。
私の役割もあるので、それなりに助けていけるんじゃないかと思うのです。

コーヒーストーリーを開店して、2年8ヶ月になります。

これからも、
コーヒーストーリーと共に、
お客さまのために、誠心誠意がんばっていきたいと思っております!



コーヒーの生豆をお客さまのお好みに合わせて選び、注文を受けてから焙煎して、
焙煎したての新しいコーヒー豆をお客さまに提供する!


それが、コーヒーストーリーの特徴です。

焙煎するのに、5~10分かかるので、座ってお待ちいただいています。

余裕があれば、おいしいコーヒーをドリップして淹れてさしあげています。

時間があるときは、お客さまと話が盛り上がってしまうことも度々です。

お客さまにとって、コーヒーストーリーの良さって何でしょうか?

わざわざ2階に上がって来てくださる理由を教えていただければ、ありがたいです。

また、改善したほうがいいと思われることがありましたら、
それも教えていただければと思います。

よろしくお願いします。





マコまこ眞子!!

コーヒーストーリーの店主KOHさんのブログはこちらです
063.gif
Coffee Storyのストーリー

コーヒーストーリー・ニシナ屋では、
ネット販売もしています
063.gif

コーヒーストーリー・ニシナ屋は、
広島・中の棚のみよし食堂の2階、稲荷神社のとなりです。
広島市中区立町1-12 イナリビル2F
TEL (082)246-8763

皆様、どうぞこの広島ブログをぽちっとクリックしてやってください。
よろしくお願いします。

広島ブログ
[PR]
by coffee-story | 2011-07-07 00:25 | コーヒーストーリー