夫が40歳半ばで高校教師を退職、コーヒー豆専門店コーヒーストーリー・ニシナ屋を開くことに!それを支える妻K子!つい頑張りすぎる自分に、ボチボチやろうよと言い聞かせる毎日です。


by coffee-story
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

コーヒーストーリー新年会第2回目開催!

コーヒーストーリーの新年会第2弾!
URURUNウルルンにて、行いました。

参加されたお客様は、
cocoaさま。九ちゃん。HIDETOTOMOさま。灰皿猫さま
初登場のmomoちゃん
コーヒーストーリー語り隊のメンバーです049.gif

N庄さま、yukoさまご夫妻は、体調をくずされたので、急遽欠席007.gif
私たちも来て欲しかったけど、たぶん、ご本人が一番残念だったと思います。

momoちゃんは、コーヒーストーリーのHPを作成してる会社の人で、
若いがんばりやのお兄ちゃんです。

灰皿猫さまは、お忙しい中、無理を言って来ていただきました。

お料理はかなりたくさん来て、飲み放題だったし、
若者向きなお店かもしれません。
隣は合コンだったみたいだし・・・

結構どれもおいしかったですよ!
生ハムサラダ
e0166301_19365057.jpg

オードブル
e0166301_1937516.jpg

太刀魚の唐揚げ
e0166301_19372530.jpg

チキンのソテー バジルソース
e0166301_1939729.jpg

ピッツア カルボナーラ
e0166301_19395774.jpg

エビのトマトクリームパスタ
e0166301_19401871.jpg

デザートは、ゆずのアイス
 
もうかなりお腹いっぱいでしたよ。
どれもおいしかったですよ。ホントに064.gif
私らの年代にはちょっと多かったかな・・・

今回も灰皿猫さまが舌好調でして、熱く楽しく語っておられました。
いろいろご指導もしていただきましたよ。

ブログに、もっと豆のことを書いてほしい!  ごもっとも038.gif

ごめんなさい。マコネタばかりになりかけてます・・・

九ちゃんの新しい門出の壮行会も兼ねてましたので、内輪でしたが、
結構盛り上がりましたよ。

momoちゃんは、かなり若いので、
時々ちんぷんかんぷんな話題にキョトンとしてましたが、楽しんでもらえたでしょうか?

ポイントカードを10枚ためて、コピルアックを飲む会をしましょうね!
とcocoaさん016.gif

実現しますように!

ここにMさまがいてくれたらなぁって、思い出してしまいますが、
Mさまも京都で頑張っておられるはず!

コーヒーストーリー・ニシナ屋も、
今年もますます頑張りますよ。

コーヒーストーリーの輪をどんどん広げていきたいと思います。
よろしくお願いします。



コーヒーストーリー・ニシナ屋では、
ネット販売もしています
063.gif

コーヒーストーリー・ニシナ屋は、
広島・中の棚のみよし食堂の2階、稲荷神社のとなりです。
広島市中区立町1-12 イナリビル2F
TEL (082)246-8763

皆様、どうぞこの広島ブログをぽちっとクリックしてやってください。
よろしくお願いします。

広島ブログ
[PR]
Commented by cocoaあ at 2011-01-29 21:32 x
新年会の仲間に入れてくださって、ありがとうございます
とっても楽しいひと時でした
どの話も楽しかったわ

若い人が不思議なくらい古い歌とか話とか分かってくれてびっくりしました

Mさまがいないのがちょっと淋しかったですね
とうまくんのご両親の欠席も残念でしたね
お大切になさってくださいますように

今年もたくさんの出会いがありますように
よろしくお願いいたします
Commented by momo at 2011-01-29 22:53 x
昨日は新年会楽しかったです。

料理もおいしかったし、おなか一杯でした!

またぜひ呼んでくださいね~^^
Commented by coffee-story at 2011-01-30 22:45
cocoaさま。
cocoaさんがいないと始まりませんよ!
いつもありがとうございます。
また、出会いが広がっていけばいいなと思っております。
これからもよろしくお願いします。
K子
Commented by coffee-story at 2011-01-30 22:46
momoさま。
よく来てくださいました。
やっぱり若者ですよね!よく食べてくださいました。
また行きましょう!
K子
by coffee-story | 2011-01-29 19:53 | コーヒーストーリー | Comments(4)