夫が40歳半ばで高校教師を退職、コーヒー豆専門店コーヒーストーリー・ニシナ屋を開くことに!それを支える妻K子!つい頑張りすぎる自分に、ボチボチやろうよと言い聞かせる毎日です。


by coffee-story
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

雅司亭にて、コーヒーストーリー新年会しました!

1月22日(金)8時から、雅司亭(みやびつかさてい)にて、
コーヒーストーリーの新年会を行いました063.gif
e0166301_240887.jpg

雅司亭の3500円のコース料理です。
おいしい料理を!ということで、シェフがかなり腕をふるってくださいました。
前菜
e0166301_2191685.jpg

豆腐のスープ
e0166301_2205382.jpg

自家製のパンは、暖かくておいしかったですよ。
スズキのパイ包み
e0166301_2201136.jpg

愛媛県産の牛ヒレ肉の香草バターソース
北海道産の牛ホホ肉の赤ワインソース煮込み
e0166301_2272348.jpg

どれもおいしくて、結構お腹いっぱいです。
さらに、デザート山盛り
e0166301_2295218.jpg

コーヒーは、持ち込みで、晋作ブレンド
e0166301_2305092.jpg

とってもおいしいお料理でした。
是非、皆さんも、雅司亭に行ってみてくださいね。

新年会には、
コーヒーストーリーの大切なお客様9名様に来ていただきました。


灰皿猫さまは、コーヒーストーリーの住人と呼ばれるほど、よく来ていただいています。
最近は、約束を守る男! 福を招く猫さまと言われております。

Mさまは、コーヒーストーリー語り隊NO.1のコーヒー大好き、ケーキ作りが得意です。

N庄さまは、コーヒー大好きなお客様で、生後1カ月の男の子のパパです。
今日は、ママと赤ちゃんはお留守番!
赤ちゃんのコーヒーストーリーデビューは、いつになるかしら?

HIDETOTOMOさまは、仲良しご夫婦のお二人さま。
コーヒーストーリーをいつも応援してくれて、いろいろと助けていただいています。

syoutaさんは、T満屋M店の食品担当の方で、
出張販売を始めさせていただけるようになったのは、彼のおかげです。
とても明るくて楽しくて、仕事のできるすごい人です。
最近ブログを始められたので、ご覧になってくださいとのことです。

RINさまは、ハンドメイドの世界では、花音さんというネームなんですって!
私が出会ったころは、RINさんだったので、RINさんと呼ばせていただいております。
RINさんは、ブログをよく読んでくださっていて、
コーヒーストーリーをかこむ素敵なお客様に出会ってみたいと、参加してくださいました。
皆さんの名前を聞くたびに感動の声をあげておられました005.gif

cocoaさまは、K子のコーヒーストーリーでのお母様。
いつも心配してくださり、応援してくださってます。
元祖ハンドメイドのcocoaさま、パッチワークなどがお得意です。
マコと同じくらいのお嬢様のおばあちゃまです。

九ちゃんは、コーヒー大好き、広島大好き、
コーヒーストーリー携帯サイトを作ってくださってます。
出張販売には、ずっと来てくださって、応援してくださってます。

皆様には、コーヒーストーリーを本当にかわいがっていただいています。
開店1年目にして、こうしてお客様と一緒に新年会ができるなんて、
とてもありがたいことです。
これからもどうぞよろしくお願いします。





コーヒーストーリー・ニシナ屋では、
ネット販売もしています
063.gif

コーヒーストーリー・ニシナ屋は、
広島・中の棚のみよし食堂の2階、稲荷神社のとなりです。
広島市中区立町1-12 イナリビル2F
TEL (082)246-8763

皆様、どうぞこの広島ブログをぽちっとクリックしてやってください。
よろしくお願いします。

広島ブログ
[PR]
by coffee-story | 2010-01-23 02:33 | コーヒーストーリー